夢は夢の先

pinolo.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

掃除日和

今日は、煙突掃除です。。

ハーフビルドでお世話になった方に,掃除セットをお借りしました。
a0288621_7521866.jpg

中を覗いて・・・・ビックリ!!

予想以上に汚れていますね~~。。。
a0288621_7531143.jpg

二重煙突部分は、室内側から『ゴシゴシ!!バラバラ!!』

沢山!!出てきますね~~。。。
a0288621_7541145.jpg

本日の収穫は!!こんなに!!

『サラサラ』の煤では無く、『バラッバラッ』の煤?燃えカス?の様なもの。。
a0288621_7551158.jpg

良~~く、乾燥した薪も頂きました。。。。。

早速!!火入れ!!!

『キラ!キラ!!』燃えています!!!!


a0288621_7573618.jpg



有難うございました。。。
[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-28 14:50 | 日常

コーヒー豆・麻袋バック

小さめのバックも作ってみました。。。
a0288621_1463038.jpg

a0288621_147699.jpg

a0288621_1475174.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-27 23:45 | 手作り

コーヒー豆・麻袋バック

a0288621_18373566.jpg




a0288621_18391155.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-27 18:43 | 手作り

お世話になっているストーブ屋に、煙道火災について話を聞きに行って来ました。
a0288621_113335.jpg

原因は一つ。。。

薪が未乾燥だからだそうです。

一般的に言われている、薪に適した含水率は20%。

ストーブ屋で、販売している薪は、10%を目標。

ストーブメーカーに寄っては、30%でも良いと言う所もあるそうです。

さすがに30%は、どうかな~~?・・?・・???と、言っていましたが。。

a0288621_11112646.jpg


今まで使っていた薪を持って来ていたので、含水率を測ってもらいました。
ズバリ!!!30%!!!です。。

熱量の多い、オガライト等の人工薪と併用すれば問題ないのでは?との事。。。

でもね~~、未乾燥の薪は、やめておきます。。   

また、なったら嫌だからね。。

煙突の内側に、3㎜以上の煤やタールが付くと煙道火災を起こす原因になるそうです。

私の場合は、3ヵ月程で。。。。

過去に、使い始めてから一週間で、煙道火災を起こした方も・・・・。。

中には、意図的に煙道火災を起こして、タール等を燃やし、

                     煙突掃除をしない方もいるそうです。。

二重煙突の内部の断熱材がダメになるので、3回が限度ではないかと・・・・・。。

ストーブに対する自分の考え方、使い方、好みの薪の状態等を探していく事ですね。

最後に、一言!!  ストーブ・3年!!薪・一生!!!だそうです。。
[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-27 11:49 | 日常

重たい話。。。

ハーフビルド・ダイエットで・・・10㌔減に成功した私は・・・・・

ハーフビルド・リバウンドで・・・・15㌔増と言う・・・悲惨な結果に戸惑って?おります。。。
a0288621_9205359.jpg


まずは、ウォーキングから。。。。
[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-27 09:33 | 日常

紅籐・籠

堅芯が、見えなくなる編み方が好き。。。

       三本縄編みでやってみましたが・・・難しい。。。

色々とやってみよっ。。。。

a0288621_11591676.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-26 12:11 | 手作り

ラタン

まだまだ・・・修行が必要ですが。。。

                   上手く、編めるようになってきました。。

3㎜の丸芯も良いのですが・・・

           やはり、紅籐で編んだ籠の雰囲気には負けますね。。

明日、紅籐にチャレンジしてみます。。。

a0288621_0223378.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-23 00:25 | 手作り

問題無し。。。

煙突事件後・・・再び、火を入れましたが。。。。

             全く問題なく、順調に燃えています。。。

外の気温は、一ケタ台の様ですが。。。

室内は、ポカポカの24度です。。。

やっぱり!薪ストーブは良いですね。。。。

a0288621_0172172.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-22 15:12 | 日常

煙道火災

早朝・・・・・薪ストーブに火を入れると・・・・

煙突から・・・なんだか!?いつもと、違う音が・・・『パサ~パサ~』

そして、しばらくすると・・『バサ~バサ~!!バキ!!バキ!!』

確実に、異常事態です!!!

室内のシングル煙突繋ぎ目からは白い煙がモクモクと!!!

煙突は変色し、塗料の焼ける匂いが室内に、煙と共に充満する。。。

外に出て、煙突を確認すると・・・・黒い煤の様な物が舞い上がっている。。。

トップから、火が出ていないものの、煙突内では確実に火が出ている!!!

まさかの!!!煙道火災です。。。。

暫くするとおさまり、大事には至りませんでしたが・・・・

            使い始めてから、まだ3ヵ月程。。。

こんな事てってあるのですね。。。。

a0288621_1333187.jpg

煙突が冷めてから、繋ぎ目をはずしてみました。。。。

中をのぞくと・・・・煤が。。。
    煤と言うよりもフレーク状の物が少量張りついていました。

不完全燃焼を起こすと、タール?クレオソート?等が発生し
                     フレーク状の物が煙突内に付着するそうです。

今までの、焚き方が良くなかったのかな~~??と思いますが。

そんなに、燻る様な焚き方はしていないし、使用期間はまだ3ヵ月ほど。。。

原因をあげるとすれば・・・。

・未乾燥の薪を使ってしまっていたのか?
・就寝時の、エアーコントロールを絞りすぎて、不完全燃焼を起こしたのか?
・着火剤に段ボールを使ったためか?
・焚付け用に、建築廃材の松材を多用したためか?
・小さいストーブのため、内部の空間が狭く、環境の変化で不完全燃焼を起こしやすいのでは?
・ダンパーを閉めるタイミングが早く、不完全燃焼を起こしていたのか?
何が原因かは、分かりませんが・・・
     不完全燃焼やタール・クレオソートを発生させていた事は事実でしょう。。

使い始めてから、3ヵ月・・・・。。

ストーブの使い方を、色々と試してみましたが・・・・・

我が家のストーブは、なんだか~癖のある奴の様ですね~~~。。

本当に、何事も無く・・・良かったです。。。
[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-22 11:42

ラタン

a0288621_8585136.jpg

[PR]
by Pinusdensiflora | 2014-01-18 08:59 | 手作り